ランドセルはクレジットカードで買うと楽だった!

クレジットカードは使い方次第でポイントが貯まったり、高額な商品を現金を持たずに購入できるので、色んな場面で役立ちます。

特に今年は家にいる期間が長く、買い物もネットスーパー、外食もデリバリー、娯楽もインターネット上で…と現金以外での金銭のやり取りが増えましたよね。

ほとんどの方はこういった支払いにクレジットカードを使ったんじゃないでしょうか?

クレジットカードのコールセンターで働いている先輩に聞いたところ、コルセンの人員は減ったのに問い合わせは増えたんだとか…。

大変ですよね、しかもお金が関わることなので結構慎重に対応しなきゃいけないみたいだし…。

そんな中、私が今年のステイホーム期間中に1番クレジットカードに助けられた!と思った買い物がランドセルです。

ランドセルってブランドや品質にもよりますが、1つ5万以上します。

高額ランドセルだと10万円以上するので、とんでもない買い物になります。

私が今年子どものランドセルを購入するにあたり、クレジットカードで良かったと思ったポイントは以下です。

・高額な買い物なのでポイントがたくさんもらえる
・ランドセルは通販で購入することが多いので支払いが楽
・キャッシュレスで安くなった

まず1つ目のポイントについて。

私は1,000円ごとに1ポイントもらえるクレジットカードを使っています。
1,000円で1ポイントだとなかなかポイントが溜まっていないように見えるのですが、ランドセルほど高額な商品を買うと一気にポイントが貯まってかなりお得!

私は6万円くらいのランドセルを買ったので、一気に60ポイントGETです。

クレカを持ちはじめてかなり経ちましたが、ここまで大きな買い物をする機会はなかなかないので嬉しかったですね。

2つ目の支払いが楽ってことについて。

今年はランドセルの店舗や展示会が予約制になり、色んなブランドを見比べて見に行くのが難しく、実物を見に行くのを諦めたブランドがあります。

それでもランドセルは欲しかったので、結局通販で購入することに。

私が購入したランドセルブランドでは支払い方法がクレジットカード、銀行振込、コンビニ払い、代引から選べました。

クレカ以外の事前支払いはすべて手数料がかかります。

数百円だけどもったいないし、代引は少し不安でした。
大事な買い物なのにお金を払ってないからって届かなかったら怖いし、急な出費で受取時にお金を払えない!となると困ると思ったので。

そうするとやはり、手数料もかからないしクレカ会社に支払った履歴が残るクレジットカードは便利だし、楽だなと思いました。

そして3つ目。これはたまたまタイミングが良かっただけなんですが、ちょうどキャッシュレス還元事業がある時期にランドセルを買いました。

なので、クレジットカードで支払うとランドセルの価格から5%が還元されたんです。

6万円の5%なので、金額的には3,000円。
3人家族で1回外食できる価格なので、結構大きく感じました。

今はキャッシュレス還元事業が終わりましたが、支払手数料などのことも考えると、ランドセルはクレジットカードを使って購入するのがおすすめです。

ランドセルについて、私は全然考えていなかったのですが「ランドセル ブランド」と検索して出てきたサイトを参考に決めました。

中にはネットで買うと割引されるランドセルもあるので、これを機にクレカを使ってランドセルを購入すると良いと思います。

学生だってクレジットカードが即日発行できちゃうんです!

最近はクレジットカードの需要も増えてきて、いつでもどこでもクレジットカードが使える時代になりました。

その結果、老若男女問わずクレジットカードを当たり前のように持つ時代になりました。
私が大学生の頃は、クレジットカードを作るのも一苦労だったのが、今ではクレジットカードの即日発行が学生でも出来るんですね。

学生でも即日発行できるクレジットカードの種類も豊富で、エポスカードなんかは買い物をこまめにする学生などに好評のカードみたいです。

何かと出費が多い大学生にとって、即日発行できるクレジットカードを気軽に持てるのはありがたいのではないでしょうか?

クレジットカードの利用履歴が無い人でも、審査と通りカードを使える時代になって、良かったなと思います。

彼女とのデートに車で遠出をする時など、ETCカードが欲しくなる学生の気持ちをしっかりと汲み取ってくれるセゾンカードが、私の個人的なおすすめですね。

とか言いつつも、クレジットカードは使った分だけ支払いがありますから、学生の方はアルバイトなどで収入を確保して、収入の範囲内でクレジットカードを利用して欲しいですね。

参考:学生でも即日発行できるクレジットカード

楽天カードはどんどんポイントが溜まります!

楽天カードは、楽天のサイトでお買い物する頻度が高いこともあり、申し込むことにしました。
手続きはとても簡単で、ネットで詳細を入力して申し込むだけで、別途郵送などは必要ありませんでした。
カードも数日後にすぐ届き、受け取る時に本人確認書類でチェックされるだけなのでとても簡単でした。
また、楽天のサイトでショッピングするだけで、毎回ポイントが4倍付きます。
その他にもよくキャンぺーンなどがあるので、ポイントアップ時に購入するようにしていると、どんどんポイントが溜まる仕組みになっています。
ですのでお買い物する場合は、いつもポイントアップ時を狙ってするようにしています。
実際、この楽天カードを使用してみて思ったことは、もっと早くから使っておけばよかったということです。
年会費も無料ですし、楽天でよくお買い物をしている方などは、オススメのカードと言えるでしょう。

クレジットカード ポイント

私は現在、楽天カードを利用しています。楽天カードのお得なところはやはり、ポイント制度です。楽天カードで購入した金額の1%がポイントとして還元され、1ポイント=1円として楽天市場でのお買い物などに利用することが出来ます。私はテレビやパソコンなどの家電を購入するときによく利用します。例えば10万円の商品を購入すると、1000円分のポイントが付きます。クレジットカードで支払いを行うことで1000円貰えると考えれば、すごく得した気持ちになります。ポイントが使える楽天市場には食料品や日用品も多数扱っており、ポイントの使い道に悩んだりした事は一度もありません。また、楽天市場内では、期間限定でポイント5倍や3倍などのイベントもありますので、そう言ったときに利用すると効率よくポイントを貯めることが出来ます。他のクレジット会社のカードにもポイントがつく制度がありますが、ここまでポイントが貯まるカードは楽天カードのみだと思います。本当にオススメです!

ポイントを効率よくためる

ポイントを効率よく貯めるために基本的にクレジットカードで支払いをしています。普段の買い物、公共料金の支払い、自動車税の支払いなど、現在はクレジットカードを使っての支払いの幅も多種多様になってきているので、ポイントは貯まりやすくなっています。また、ポイント2倍の日などのポイントを貯めやすい日に買い物をしたり、何か買い物があるときは積極的にカードを使えるお店で買い物をしたりしています。そのほかには電子マネーを使う際には現金のチャージではなく、クレジットカードチャージを選び、ポイントを貯めることもできます。クレジットチャージをするとチャージするときも買い物で電子マネーを使うときもポイントを貯めることができます。また、クレジットカードでは分割手数料が無料になったり、商品券がもらえたりなどのキャンペーンなどもあるので、うまく使えばとてもお得に使用できます。

クレジットカードのお得な使い方について

クレジットカードを使ってお得にポイントを貯めるには少し工夫が必要になってきます。

それは一体何かというと、まずは必ず年会費が無料のクレジットカードを使う事です。

そうしないと、いくらポイントが貯まっても年会費が高いと全く意味がないです。

ですから、クレジットカードを使ってお得に買い物をしたいと思った時はまずは年会費が無料のカードを作る必要があります。

そうすればポイントが貯まればそれだけお得になる事になります。あと、クレジットカードをお得に使うには適当にクレジットカードを選んでも

意味がないです。自分がどういう用途でクレジットカードを使うかによっても大きく変わってきます。

例えば自分はこの店でいつも買い物をするからこの店の無料のクレジットカードを使って買い物をして値引きの恩恵を受けるという

人もいれば、またガソリンスタンドの支払いにクレジットカードを使うという人もいてそこのガソリンスタンドのクレジットカードをガソリン代を安くしたいと思う

人もいると思います。

このように用途に応じてどのクレジットカードを使うか違ってくると思いますが、すべてに共通しているのは年会費が無料のクレジットカードを使うのが

お得にクレジットカードを使うポイントになります。

Amazonの買い物で得ができるクレジットカード

Amazonで買物をすることが多い人におすすめしたいのが、漢方スタイルクラブカードを使ってAmazonで買物をすることになります。漢方スタイルクラブカードは初年度は年会費が無料となっていますし、ポイント還元率が1.5%と高くなっているので通常の買い物の際に利用するだけでかなりのお得感を味わうことができます。また「ネット安心サービス」という保証があるのでAmazonのようなネットショッピングでの買い物では安心して使えるカードなのです。

通常の買い物でも1.5%と高還元率ですが、漢方スタイルクラブカードを持つことで利用できるJACCSモールというインターネットモールを経由してAmazonで買物をすることでさらにお得になります。

JACCSモール経由でAmazonで買い物をするとラプリィポイントが2倍、0.5%のJデポ還元があるので、トータルの還元率は2%以上となるのです。

コンビニでの支払いでポイントを3重取りする方法

ファミリーマートやLAWSONなどで買物をするときにTカードやPontaカードを提示することでそれぞれTポイントやPontaポイントを貯めることができますが、現金での支払い時はもちろん、電子マネーで支払った場合でも同様のポイントをもらうことができます。これを利用して支払い時に楽天Edyで支払うことで楽天Edy支払いで付くポイントも得ることができるのですが、クレジットカードを利用することでさらにポイント還元率を高めることができます。

楽天カードなどの一部のクレジットカードは楽天Edyへのチャージの際にもクレジットカードのポイントが貯まります。楽天Edyへのチャージでポイントが貯まるカードを使ってチャージを行い、その楽天Edyで支払いをし、さらにそのコンビニのポイントカードを提示することでポイントを3重に獲得することができるのです。

なんでもかんでもクレジットカード!

クレジットカードは自分の生活にあった使い方をするととても便利です。

まず同じ金額を現金で支払ったとしても、何もポイント等の付与はありません。

クレジットカードの場合支払額に対してポイントが付与されます。

そしてそのポイント数に応じて、各会社ごとに商品と交換できるシステムになっています。

同じ金額で同じお金を支払うのに、ポイントがたまって商品と交換できるなんて初めて知ったときは驚きを隠せませんでした。

支払いが後日になりますが、私の場合はクレジットカードを使用した日に現金としてお金を予めよけておき、後から現金が足りないことのないようにしています。

更に、最近引越しの際に改めて知ったのですが、公共料金もクレジット支払いができます。

必ず毎月発生する料金になるので無駄遣い等につながるわけでもなく、支払いに行く手間も省け更にポイントも貯まるので一石二鳥です。

ヤマダ電機でポイント還元率を保ちつつクレジット決済!

ヤマダ電機で買い物をする方は、ヤマダLAVI ANAマイレージカードを作っておくといいと思います。

通常、ヤマダ電機での買い物は、クレジットカードで決済しようとするとポイント還元率が下がります。

クレジットカードのポイントこそつきますが、本来もらえるはずのポイントが貰えないのは非常に損です。

しかし、ヤマダLAVI ANAマイレージカードだと、還元率を下げることなくクレジット決済が可能です。

白物家電を買う時などは特に差が大きいのではないでしょうか。

その他の買い物では還元率0.5%と決して高くはないので、ヤマダ電機利用時のみ使用のサブカードとして持っておくといいかと思います。

2年目以降は年会費が設定されていますが、1度でも使用すると無料となります。

電池や電球などの小さな買い物の時にでも使えばいいかと思いますので、持っておいて損はないカードだと思います。